ドイツ講師招聘特別セミナーの開催

【正会員対象】テクニカルコース開催決定![2018年6月15日(金)~16日(土)]
ドイツDGMSM講師を招いてのテクニカルコースを開催致します。
トップインストラクターのRenate Streeckを招いてマッスルエナジー‐筋筋膜テクニックとカウンターストレインテクニック他を実技を交えながら学んで頂きます。
お申し込みはこちらから。
 

 
 
【会員も非会員の方も!】ドイツDGMSM講師による講演会開催![2018年6月16日(土)]
ドイツDGMSMのトップインストラクターのRenate Streeckによる講演会を開催致します。
ドイツにおける整形外科領域の理学療法について貴重な話が聴けるチャンスです!
お申込みはこちらから。
 

 
 

Renate Streeck PT、OMT
■資格・プロフィール

1978年 整形外科/マニュアルセラピー国際セミナー(International Seminar of Orthopa
dic Medicine /Manual Therapie)四肢モビライゼーション試験に合格。

1979年 社団法人ハム=ボッパルド医師セミナー(FAC=現在のDGMSM)のマニュアル・セラピー試験合格。(社団法人ドイツ理学慮法協会所属のマニュアル・セラピー研究会と協力関係)

1989年 スウェーデンのマニュアル・セラピー(IFOMT公認)国際モビライゼーション試験合格。

1992年 ドイツ理学療法協会マニュアル・セラピー研究会のマニュアル・セラピー国際試験合格(IFOMT公認)

■教育・指導関連

1978年~ 社団法人ハム=ボッパルド医師セミナー(FAC=現在のDGMSM)で教鞭をとる。

1980年~ メディカル・トレーニング・セラピーの教育に携わる。

2004年~ オステオパシーの講習を始める。