●ドイツ筋骨格医学会日本アカデミーとは?
ドイツ筋骨格医学会(DGMSM)と契約締結した学術団体です。 当団体の究極の目的は『ドイツ徒手医学を通して日本の医療・保健・福祉に貢献する』ことです。 世界的なスタンダードとなっている徒手療法は数多くありますが、唯一“医学”として体系づけられた“ドイツ徒手医学”をDGMSMセミナーシステムに準じて学習、体得して頂けます。

2018年6月15(金)、16(土)ドイツ講師招聘特別セミナー開催
ドイツDGMSM講師:Renate Streeck氏をお招きして、正会員を対象にしたテクニカルコース(兵庫会場)と 一般参加可能な特別イントロダクションコース(大阪会場)を開催いたします。 詳しくはコチラをご覧ください。


その他のセミナーはコチラ